選ぶならココ!!当サイト人気牛肉通販店

松坂牛やまと
最高級松坂牛通販サイトやまと。味、品質ともに最高級です。松坂牛ステーキを堪能したい方にオススメ
米沢牛専門店 さかの
松坂牛程高価なものは食べられないけど、高品質でおいしいお肉を食べたいなら米沢牛がおすすめです。
松阪牛専門店 松坂牛
最高の松坂牛焼肉を楽しみたい方。牧場から直接仕入れることで新鮮で低価格が実現。

松坂牛という呼び名はいつから?


松阪で育てられた肉牛が、松坂肉と呼ばれ始めたのはいつのことなのでしょうか。

 

松阪市中町の老舗・和田金の歴史によると、同店が「松坂肉元祖」とうたいはじめたのは、大正時代のことのようです。

一番古い記録では、大正十年の五月。松坂肉という呼称は、少なくともそのころからすでにあったようです。

当時、東京で開かれていた畜産博覧会で、和田金は三重県の代表として「特産物松坂肉」を販売したところ、各界の要人がこぞってそれを買い求めたといわれています。

単に牛肉と表記するのではなく、「松阪」という固有名詞である地名をあえて乗せている点が目を引きます。

松阪肉と名乗ることにより、他所の牛肉と大きく区別をつけたことには、松阪一帯の牛肉がいかに良い味を持っているかということを世間に広く知らしめる効果がありました。

伊勢神宮への参拝客が立ち寄る通過点という松阪の地の利も手伝い、松坂肉の名は県外に広く知られていったようです。

ついに東京進出 !!!

昭和33年に松阪肉牛協会が設立され、行政も加わった本格的な松坂牛の東京進出が始まりました。

産地を、「おおむね雲出川以南、宮川以北」に区切るなどして松阪牛に定義が設けられて、その名は日本中、また世界にも知られていきました。

経済白書が「もはや戦後ではない」とうたったのは、協会設立の二年前である昭和31年のこと。

農家や牛肉店など、多くの人々の汗と努力の結晶である松坂牛の名は、徐々に豊かになりつつあった日本国民の間に浸透してきたのです。

コメントを残す