選ぶならココ!!当サイト人気牛肉通販店

松坂牛やまと
最高級松坂牛通販サイトやまと。味、品質ともに最高級です。松坂牛ステーキを堪能したい方にオススメ
米沢牛専門店 さかの
松坂牛程高価なものは食べられないけど、高品質でおいしいお肉を食べたいなら米沢牛がおすすめです。
松阪牛専門店 松坂牛
最高の松坂牛焼肉を楽しみたい方。牧場から直接仕入れることで新鮮で低価格が実現。

ご存知ですか?お肉に含まれている栄養素


 

 

毎日の食生活の中で、私たちが当たり前のように食べている「肉」。

古来から、我々人類は野生動物の狩猟・採取に取り組み、さまざま動物の肉を食べてきました。

はじめは狩猟で食肉を手に入れてきた人類ですが、次第に畜産や養殖によって効率よく食肉を生産するようになりました。

しかしその一方で、肉の生産は植物性の食物の生産よりもさらに多くの資源を必要とし、効率が低いため、多くの社会では、肉食は植物性食物よりも稀少で価値の高い食物とされていました。

多くの定住文明において、近年にいたるまで肉を常食とする階層は、比較的高い地位に限られていたとのことです。

では、現代はどうなんでしょう

 

しかし、現代の日本ではいつでも誰でも簡単にお肉を食べることができるようになりました。

あらゆる料理に使われ、毎日のように当たり前に食べることのできる身近な存在となった肉。

お肉は美味しいことはもちろん、そこに含まれる栄養素の働きも知っておいて損はありません。

主成分となるたんぱく質は、筋肉や臓器・酵素やホルモンなどの素になる重要な役割をもっています。

私たちが日常食べている食品を栄養の働き別に3つの食品グループに分けた、赤・緑・黄の食品群のうち、血や肉・骨になる「赤色」の食品に当たるのがお肉ですね。

そして何より、お肉には人間が体の中で生成できない「必須アミノ酸」を多く含んでいるたんぱく源が多いという点にも注目です。

別の記事では、この必須アミノ酸についてさらに詳しく解説しているので、そちらも合わせて読んでいただけると、お肉の栄養学をさらに深く知って頂けますよ^^

 

コメントを残す