選ぶならココ!!当サイト人気牛肉通販店

松坂牛やまと
最高級松坂牛通販サイトやまと。味、品質ともに最高級です。松坂牛ステーキを堪能したい方にオススメ
米沢牛専門店 さかの
松坂牛程高価なものは食べられないけど、高品質でおいしいお肉を食べたいなら米沢牛がおすすめです。
松阪牛専門店 松坂牛
最高の松坂牛焼肉を楽しみたい方。牧場から直接仕入れることで新鮮で低価格が実現。

見た目で輸入肉かどうかを見分ける方法


これから夏本番に向かってスタミナをつけるためにも、焼肉などで盛り上がりたくなりま すね。

しかし普段から食の安全に気を使っている人ならば、そこで使う肉の安全も気になるのではないでしょうか。

自分がすべてお肉を調達する場合は、自分が管理できるのでいいですね。

また、焼肉屋に行く場合も、大きな店やチェーン店などではHPがあり、そこで安全への取り組み情報をチェックすることができます。

問題は、HPを持たない焼肉屋さんや、友人などにお呼ばれした場合。

焼肉屋さんならまだしも、呼んでくれた友人に、どこで買ったどういう肉を使ってる の?、なんてかなり聞きづらいですよね。

パックシールを見ることなしに見分けたい場合、どうしたらいいでしょう。

形が妙にそろっているかどうか

輸入肉かどうかを見分ける方法であれば、「形が妙にそろっているかどうか」を見るといいのです。

輸入肉は当然冷凍されて日本に輸入され、冷凍された状態で切り分けられることが多いのです。

これに対して、国産牛は、脂肪部分が多くついたままの状態で流通することがほとんどな ため、形が揃ってません。

また、肉の質として、輸入肉は赤身の中の脂肪交雑(霜降り)が少なく、肉のきめは粗め で、脂肪の色がピンク、といった特徴があります。

で、もし輸入肉であることが分かった場合にはどうするか。

心配される有害物質は、脂肪や肝臓にたまる傾向があるので、なるべく脂肪部分ははずして食べるとより安全ですよ。

より安全に飼育されるよう改善されている輸入肉ですが、個人でもできる安全対策がある なら、それもフル活用して安全に楽しみたいですよね。

コメントを残す