選ぶならココ!!当サイト人気牛肉通販店

松坂牛やまと
最高級松坂牛通販サイトやまと。味、品質ともに最高級です。松坂牛ステーキを堪能したい方にオススメ
米沢牛専門店 さかの
松坂牛程高価なものは食べられないけど、高品質でおいしいお肉を食べたいなら米沢牛がおすすめです。
松阪牛専門店 松坂牛
最高の松坂牛焼肉を楽しみたい方。牧場から直接仕入れることで新鮮で低価格が実現。

「リブロース」牛肉部位の特徴


牛肉は、捨てるところがほとんど無いと言われるほど、
全ての部位が加工できて、私達にとってとても貴重な食材と言えます。

その肉部分は主に13部位に分かれており、
各部分ごとの味や特徴など様々違います。

今回は、リブロース部分をご説明します。

ab00005402

名称

リブロース

関西名:ロース頭

英語名:Rib-Loin

 

主な特徴

リブロース部分は、13本ある肋骨の7~10本目までの肉部分を指します。
サーロインより大きく、柔らかいのが特徴で、赤身と脂肪のバランスが
良く牛肉ほ旨味が詰まった部分でもあります。

一般的には、ロース部分がこの部分で、
霜降り肉の代表部分がこのリブロースから摘出されます。

ローストビーフやステーキ、骨付きリブなど
牛肉の高級部分は、だいたい、リブかサーロインのどちらかになります。

 

ab00005403

 

主な料理方法

ローストビーフ、ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶ

 

牛肉の美味しい調理方法の1つと言えばローストビーフですよね^^
メインディッシュとして出ることも多く、甘くて美味しいお肉です^^

ab00005404

コメントを残す